治療に関して

・施術時間は症状にもよりますが一時間前後になります。    
・車での往診となりますのでご予約の際は、駐車スペースの有無をお聞かせ下さい。

治療の特徴                
 

・当院は患者様の一人ひとりの症状・好みにあわせた治療を行ってまいります。

・長年の病院勤務により培った医学的根拠に基づいた治療を心がけております。

 

当院にはさまざまな治療方法がありますが患者様ひとり一人の好みや症状に合わせた治療を提案させて頂きます。

例としまして激しく肩が凝り固まっている方には手技にて表層のコリをほぐし、鍼にて深層のコリをほぐして行きます。

胃腸の弱っている患者様にはビワの葉を使用したお灸などを施術しております。

鍼治療

鍼は、血行を促進したり、体の中のエネルギーの流れである「気」のパランスを整えたりすることで体に起きているアンバランスを整えます。これが、鍼を刺すという刺激で行われるのですから、刺激の量が有用になります。鍼治療では一回で症状が良くなる人もたくさんいます。しかし、基本的には劇的に症状を和らげるような治療はしま せん。体にムリなく、徐々に効果を出すように治療されます。

鍼は、よく活用されるものとして、刺してすぐ抜く「単差し」、刺したまま10~15分程度置く「置鍼」、刺した 鏡に低周波の電流を流して筋肉の血行促進をはかる「パルス鍼」などがあります。これらの手法が、患者の症状によって使い分けられます。また、同じ患者でも、症状の改善に沿って鍼が使いわ分けられます。

小児鍼

鍼と聞くと刺すイメージがありますが小児{0歳児~12歳児くらい}の鍼は刺すことはありません。    当院では小児鍼専用の器具を用いて施術を行っております。適応症例としまして、疳の虫・夜泣き・寝つきの悪さ・食欲不振・便秘・ヒステリック・夜尿症・アトピー性皮膚炎・喘息などお気軽に相談下さい。

美容鍼

むくみ改善{顔}・美肌効果・リフトアップ           
 

灸は、痛みに対してとても高い効果を発揮します。灸にもさまざまな種類がありますが、通常の治療で使われる灸は「温灸」といって直接皮膚に艾 (もぐさ)を乗せず、間接的に熱を伝える手法です。火を使うので多少は熱く感じますが、ヤケドをするような心配はまったくありません。

ビワの葉灸

血液浄化作用・体温を上げる・自律神経のバランスを整える・胃や腸の整腸作用・アレルギー体質の改善など様々な症状に効果があるとされています。

吸玉

血行を促進させる事によるダイエット効果・肩こりをほぐす・冷え症・足腰のむくみを取りのぞく。免疫力強化、アンチエイジング効果、自律神経を調整する、老廃物の排泄。デトックス効果、腰痛対策、頭痛を取る、花粉症対策、不眠症改善、

 

Please reload

効果・効能

鍼灸の説明・治療器の効能

© 2016 Takasel chiryoin.All Rights Reserved.